一番簡単な給与天引きに特化した喫食管理システム社員TouchPay
(50,000ユーザー登録突破)

自動改札機のようにピッっと1回タッチするだけ

社員食堂食券のデジタル化DX推進 × SDGs
食堂のキャッシュレス!ICカードの給与天引に特化
給与天引にすれば食券機の新紙幣への対応不要になります
社員食堂精算喫食管理パッケージ

『社員TouchPay』は、デジタルトランスフォーメーション(DX)を活用した、サステナブルな職場環境を実現するための先進的な精算システムです。このクラウドベースのシステムは、給与天引きに特化しており、社員証、カード、またはQRコードを使って、社員食堂やカフェテリアでの支払いを「ピッ」と一回のタッチで簡単に行えます。これにより、混雑時の行列を解消し、面倒なチャージや釣り銭、紙の食券が不要になります。
さらに、このシステムは食事予約機能を提供し、持続可能な消費と生産のためのSDGs目標に貢献します。食品ロスの削減はもちろん、企業の環境への影響を最小限に抑えることができます。社員食堂の運営課題をデジタル技術で解決し、オンラインでの提案から導入までのプロセスも効率化されています。これにより、企業はサステナブルな運営を実現し、SDGs達成に向けた重要な一歩を踏み出すことができます。

社員Touch Pay
ピットタッチプロの利用はカードを当てるだけ
わかりやすく一番シンプルな構成です
ピットタッチプロは社員TouchPayでご利用可能です
  • エコロジー(SDGs)

    エコロジーでエコノミー

    従業員がスマートフォンで1ヶ月分の食事を予約できるため、食材の無駄や廃棄、当日の食材不足を防ぎます。効率的な食材管理は、コスト削減と持続可能な運営に直結し、SDGs達成にも貢献します。食品ロスを減らし、資源を有効活用することで、企業の経済的・環境的責任を果たしましょう。また食券機を無くしてペーパーレス、新紙幣対応も必要がなくなります

  • 導入コストは最小限

    このシステムは、既存の社員証やIDカードをそのまま利用できるため、新たな設備投資が不要です。ICカードリーダーは単にカウンターに置くだけで、すぐに稼働可能。これにより、設置工事や導入に伴う時間と費用を大幅に削減できます。さらに、食堂の管理業務も効率化され、日々の運営コストを低減します。

  • 簡単食堂DX推進

    ICカードをタッチして楽々精算

    PitTouch端末は、有線LANだけでなく、USBモジュールを介して無線LANにも対応しており、様々な環境での設置が可能です。操作は非常にシンプルで、ICカードをタッチするだけ。この手軽さは、食堂の利用者にとっても、管理する側にとっても大きな利点です。さらに、当システムは、事業のデジタル変革をサポートする株式会社INDUSTRIAL-Xが提供する「Resource Cloud」にも参加しています。

導入企業の業種と導入地域 (累計登録50,000ユーザー突破)

導入年月導入地域業種喫食人数導入詳細
2024年5月東京都食品製造業200名社員TouchPay新規導入
2024年5月三重県、栃木県レジャー施設1000名社員TouchPay新規導入
2024年5月埼玉県製造業100名社員TouchPay新規導入
2024年4月愛知県製造業100名以下社員TouchPay新規導入
2024年4月東京都食品製造業200名社員TouchPay新規導入
2024年3月大阪府旅行業200名社員TouchPay新規導入
2024年3月茨城県製造業100名以下社員TouchPay新規導入
2024年3月神奈川県製造業200名社員TouchPay新規導入
2024年3月兵庫県食品製造200名社員TouchPay新規導入
2024年2月東京都製造業(メーカー)200名社員TouchPay新規導入
2024年1月茨城県製造業(鉄鋼)100名社員TouchPay拠点追加
2023年12月新潟県製造業(食品)200名社員TouchPay新規導入
2023年12月東京都サービス業300名社員TouchPay新規導入
2023年11月岩手県製造業300名社員TouchPay新規導入
2023年11月福岡県福祉300名社員TouchPay新規導入
2023年10月静岡県製造業100名社員TouchPay新規導入
2023年10月静岡県製造業300名社員TouchPay新規導入
2023年10月茨城県製造業700名社員TouchPay拠点追加
2023年9月栃木県製造業200名社員TouchPay新規導入
2023年8月栃木県木材加工200名社員TouchPay新規導入
2023年8月東京都化学製品300名社員TouchPay新規導入
2023年8月北海道食品卸売500名社員TouchPay新規導入
2023年8月栃木県化学製品100名以下社員TouchPay新規導入
2023年8月東京都不動産100名以下社員TouchPay新規導入
2023年8月鹿児島県医療機関300名社員TouchPay新規導入
2023年8月石川県食品製造100名以下社員TouchPay新規導入
2023年7月東京都金属加工300名追加・カスタマイズ等
2023年6月京都府化学製品100名追加・カスタマイズ等
2023年6月香川県鋼鉄加工100名以下社員TouchPay新規導入
2023年5月静岡県家庭用品100名以下社員TouchPay新規導入
2023年4月岩手県自動車部品130名社員TouchPay新規導入
2023年4月愛知県ロジスティクス300名社員TouchPay新規導入
2023年4月滋賀県食品製造350名追加・カスタマイズ等
2023年4月東京都不動産100名以下社員TouchPay新規導入
2023年4月千葉県機械製造70名追加・カスタマイズ等
2023年4月大阪府鉄鋼加工100名以下社員TouchPay新規導入
2023年1月神奈川県包装機器100名以下社員TouchPay新規導入
2023年1月茨城県化学製品110名社員TouchPay新規導入
2023年1月香川県鋼鉄加工40名社員TouchPay新規導入
2022年12月大阪府鉄鋼加工180名社員TouchPay新規導入
2022年12月北海道畜産100名以下社員TouchPay新規導入
2022年11月愛知県食品製造100名以下追加・カスタマイズ等
2022年9月滋賀県食品製造300名社員TouchPay新規導入
2022年9月愛知県建設業300名社員TouchPay新規導入
2022年9月東京都食品卸売300名社員TouchPay新規導入
2022年9月東京金属加工300名社員TouchPay新規導入
2022年9月神奈川電子機器100名社員TouchPay新規導入
2022年9月大阪府医薬品製造120名社員TouchPay新規導入
2022年9月京都府機械製造100名以下社員TouchPay新規導入
2022年8月神奈川県輸出入業90名社員TouchPay新規導入
2022年愛知県建設業300名社員TouchPay新規導入
2022年福岡県ITサービス500名追加・カスタマイズ等
2022年福岡県ITサービス500名追加・カスタマイズ等
2022年茨城医療機関100名社員TouchPay新規導入
2022年埼玉県医療機関100名以下社員TouchPay新規導入
2022年滋賀県食品製造300名社員TouchPay新規導入
2022年福岡県ITサービス500名追加・カスタマイズ等
2022年新潟県半導体300名社員TouchPay新規導入
2022年京都府広告業100名以下社員TouchPay新規導入
2022年岡山県化学製品100名以下社員TouchPay新規導入
2022年兵庫重機製造100名以下社員TouchPay新規導入
2022年東京金属加工160名社員TouchPay新規導入
2022年山形医薬品製造170名社員TouchPay新規導入
2022年東京金属加工600名社員TouchPay新規導入
2022年北関東金融200名社員TouchPay新規導入
2022年沖縄県ホテル・旅行299名まで社員TouchPay新規導入
2022年鹿児島県製造業200名社員TouchPay新規導入
2022年関西家具製造100名以下社員TouchPay新規導入
2022年茨城県ITサービス100名社員TouchPay新規導入
2022年愛知県食品製造100名社員TouchPay新規導入
2022年東京都金属加工600名社員TouchPay新規導入
2021年山梨県食品製造200名社員TouchPay新規導入
2021年福岡県ITサービス100名追加・カスタマイズ等
2021年福岡県ITサービス100名追加・カスタマイズ等
2021年静岡県熱海ホテル・旅行100名社員TouchPay新規導入
2021年山梨県食品製造200名社員TouchPay新規導入
2021年青森県ITサービス100名社員TouchPay新規導入
2021年埼玉製造業100名社員TouchPay新規導入
2021年東京・静岡化学製品400名社員TouchPay新規導入
2021年東京・千葉食品製造300名社員TouchPay新規導入
2021年山梨県食品製造200名社員TouchPay新規導入
2021年東京都ITサービス260名社員TouchPay新規導入
2021年青森県ITサービス120名社員TouchPay新規導入
2021年奈良県製造業400名社員TouchPay新規導入
2021年三重県医療機関100名以下社員TouchPay新規導入
2021年福岡県ITサービス100名社員TouchPay新規導入
2021年静岡県ホテル・旅行100名社員TouchPay新規導入
2021年秋田県建設業350名社員TouchPay新規導入
2021年長野製造業100名社員TouchPay新規導入
2021年京都・三重化学製品100名以下社員TouchPay新規導入
2021年岐阜県製造業130名社員TouchPay新規導入
2021年岐阜県製造業200名社員TouchPay新規導入
2021年滋賀県食品製造200名社員TouchPay新規導入
2021年秋田県建設業350名社員TouchPay新規導入
2021年秋田県建設業500名社員TouchPay新規導入

お問合せとよくある質問

食堂精算の課題解決は社員TouchPay

    • 「食堂の列を解消して、効率的な昼休みを」
    • 「使い勝手の良いシステムで、業務効率アップ」
    • 「予約システムでコスト削減と食品ロス減」
    • 「新紙幣や新しい通貨への対応不要で、手間とコスト削減」
    • 「精算ミスゼロで、経理の負担を軽減」
    • 「食事利用状況の透明化で、管理を簡単に」
    • 「非接触対応で、安全な職場環境を実現」
    • 「紙の手間を省き、デジタル予約で時間節約」
    • 「キャッシュレスで、現金管理のリスクと手間を削減」
    • 「事務作業の簡素化で、コストと時間の節約」
    • 「社員証の活用で、資源の有効活用」
    • 「給与天引きシステムで、経理処理をスムーズに」
    • 「現金・食券廃止で、経理の煩雑さを解消」
    • 「食堂業者との連携強化で、運営の効率化」


持続可能な未来へのステップ:社員TouchPayによるエコイノベーション

  • 「食品ロス削減、未来への一歩」 – 社員TouchPayを通じて食品ロスを減らし、SDGs達成に貢献。
  • 「タッチ一つで、サステナブルな職場環境を」 – キャッシュレス精算で、より環境に優しい社員食堂を実現。
  • 「社員の健康は地球の健康」 – 社員TouchPayで、持続可能な食文化をサポート。
  • 「未来志向の給与システム、地球に優しい一歩を」 – 給与天引きシステムで、環境負荷の低減と効率化を実現。
  • 「エコな食堂運営、企業の責任を果たす」 – 社員TouchPayで、企業のCSR活動を強化。

社員TouchPay導入で社内での現金レス化を実現

ICカードに対応した社員TouchPayを導入により、社内での現金支払いを不要にすることが可能です 企業、従業員、食堂委託業者の3者共に導入メリットがあります。

  • 企業のメリット

    「福利厚生の充実と労働環境の改善」

    食堂の混雑を解消し、快適な休憩スペースを提供。
    働き方改革を支援し、人材不足の問題に対応。
    カフェテリアプランを導入し、従業員の選択肢を広げる。

    「管理業務の効率化」

    給与システムや食堂委託業者との連携を強化し、CSVやWebを通じた管理作業を削減。

    「経理処理の簡素化とコスト削減」

    給与天引きシステムにより、食券管理や釣り銭の現金準備が不要になり、経理業務をシンプルに。

  • 従業員のメリット

    「現金不要でスムーズな精算」

    社内で現金を持ち歩く必要がなく、社員証やICカードで簡単に精算できます。

    「待ち時間の削減と休憩時間の充実」

    混雑時でも食券の事前購入が不要になり、待ち時間が減少。休憩時間をよりリフレッシュする時間として有効活用できます。

    「事前予約でメニューの確保」

    事前に食事を予約することで、希望するメニューが品切れになるのを防ぎます。

  • 食堂委託事業者のメリット

    「管理業務の大幅な効率化」

    FAXでの受付や月次精算の手間が削減され、食事数や個別商品の売上をリアルタイムで把握できます。

    「食材管理の最適化」

    事前予約システムにより、必要な食材量を正確に予測でき、無駄な仕入れを減らしコスト削減につながります。

    「環境負荷の軽減と社会的責任の達成」

    食品ロスの削減や効率的な資源利用により、環境への影響を減らすことができます。これは、企業の社会的責任(CSR)の達成にも貢献し、企業イメージの向上につながります。

導入企業様の端末設置工夫例

その他の設置の事例はこちらのgalleryをご覧ください。

給与天引き(後払い方法)を採用するメリット

社員TouchPayは食堂でタッチした履歴(=食堂利用履歴)をデータベースに蓄積し、給与から天引きする方式を採用することで、前払い(プリペイド) や即時決済、食券制度にはないメリットを実現しています。昨今の新紙幣への対応も不要です。

  • 複数メニューはタブレットで対応

    社員TouchPayでは複数メニューに対応しております。
    (50メニューまで、50メニュー以上は要相談)
    また、タブレットでメニューを選択後カードをタッチする仕組みもスタンダードプランにてご用意しております。

  • 入金(チャージ)のストレスから解放

    後払い方式の社員TouchPayは利用者が入金処理を行なう必要がないため、支払待機列・入金待機列が発生しません。利用者は食べたいメニューの端末へまっすぐ向かうことができます。もちろん入金機も不要です。

  • 余剰な支払いが不要

    使った分だけ精算するのでチャージ分の余剰を把握する必要がなくなります。また、管理サイドでは社員ごとの利用状況を精確に把握することができます。

  • 食堂内での現金対応が一切不要

    例えば誤操作での重複精算などは管理者サイドに報告して履歴を削除してもらえばOK。食堂内で現金等の返金対応する負担がなくなります。

  • 食券不要

    今まで食券を利用していたユーザーは食券の購買もなくなります。また喫食や食事予約時に行っていた食券裏に名前や日付、メニュー等を書いて提出していたような面倒な「作業」もなくなります。

システム構成 ICカードタッチ端末のピットタッチまたはタブレットと管理画面はクラウドで提供

社員TouchPayはICカードタッチ端末のピットタッチと管理画面はWebサービスで構成されています。アジルコアが用意する社員TouchPayクラウドサーバーをご利用ならサーバーの準備、構築も必要ありません。 ※httpsでの通信となります。

システム構成概要図はここをクリック

社員Touch Payは下記のカード及び端末に対応しています。

社員Touch Payはこちらカードで動作確認しています。
社員Touch Payはこちら端末で動作しています。

シンプルな喫食管理に特化したスタンダードプランからフルカスタマイズのエンタープライズプランまでお客様の「やりたい」にお答えします

社員TouchPayでは喫食管理に特化したスタンダードプランをはじめ、豊富なオプションが選択可能で食事予約や弁当予約や複数拠点の管理などの標準オプションを追加することが可能になります。エンタープライズプランでは全ての機能にお客様に特化したカスタマイズを施すことができます。ソフトウェア会社ならではの開発力と豊富な提案力でお客様が満足できるサービスを提供してまいります。

プラン別特徴と機能

プランライトプラン
※テンビキ
スタンダードプラン
☆1番人気☆
エンタープライズプラン
カスタマイズOK
特徴喫食管理機能のみで気軽に使えるライトプラン基本的な喫食管理機能を備え豊富なオプションも使えるシンプルプラン基本的な喫食管理に加え豊富なオプションと独自カスタマイズに対応したプラン
対象人数ご利用者は1日平均で80名迄のライトユーザーご利用者は
10名〜3,000名迄
ご利用者は
10名〜10,000名迄
対象食堂小規模の食堂で喫食管理だけを手軽に早く導入したい喫食管理や予約管理等豊富なオプションも含め手軽に早く導入したい独自カスタマイズ可能なプラン
標準機能社員別食堂精算機能
食堂精算集計機能
CSVファイル出力
社員情報メンテナンス機能
未登録カード登録機能
社員区分マスタメンテナンス機能
食事メンテナンス機能
拠点閲覧権限メンテナンス
パスワード変更機能
社員別食堂精算機能
食堂精算集計機能
CSVファイル出力
社員情報メンテナンス機能
未登録カード登録機能
社員区分マスタメンテナンス機能
食事メンテナンス機能
拠点閲覧権限メンテナンス
パスワード変更機能
社員別食堂精算機能
食堂精算集計機能
CSVファイル出力
社員情報メンテナンス機能
未登録カード登録機能
社員区分マスタメンテナンス機能
食事メンテナンス機能
拠点閲覧権限メンテナンス
パスワード変更機能
標準機能詳細
標準機能詳細(クリックで開く)
精算管理機能

1.精算管理機能(喫食管理)

総務経理等の管理スタッフは、社員一人ひとりの日別毎の食事が画面で照会できます。月末締めで個人毎に集計金額をCSVファイルに出力できます。 画面の照会項目や出力する形式はエンタープライズプランにてカスタマイズすることが可能です。

売上状況表示機能

2.売上状況表示機能

食堂業者様向けに日別売上状況が、画面で照会できます。管理スタッフは、食堂業者様へ月別売上表を渡すことができます。 売上状況表示の項目はエンタープライズプランにてカスタマイズすることが可能です。

社員証ICカード管理機能

3.社員証ICカード管理機能

社員証ICカードを管理する機能を備えています。楽に入力作業を完了することができます。 管理する項目はエンタープライズプランにてカスタマイズすることが可能です。社員登録はCSV登録することが可能です。

食堂精算集計機能

4.食堂精算集計機能

日毎の食堂精算・メニューごとの喫食(予約を含む)を閲覧することができます。

各種標準CSV出力機能

5.各種標準CSV出力機能

喫食情報や社員情報などの各種帳票が出力できます。

各種標準CSV出力機能

6.ICカードリーダー

ピットタッチ・プロ3

1メニュー1台の利用が便利です。ICカードリーダーは、タッチ型で FeliCaカード、MIFAREカードなどのICカードに対応しています。ネットワーク障害、サーバー停止時は、ICカードリーダーにデータが最大1万件保持されます。

各種標準CSV出力機能

7.タブレットとICカードリーダー

タブレットとICカードリーダー

複数メニューでの利用が便利です。ICカードリーダーは、USB接続型で FeliCaカード、MIFAREカードなどのICカードに対応しています。タブレット及びアクセサリーはお客様自身での手配となります。

オプション予約オプション(Web)オプション追加各種オプション追加各種オプション追加カスタマイズなしなし独自カスタマイズの対応サポートマニュアルページ・メールマニュアルページ・メール・電話マニュアルページ・メール・電話商談・契約サービス利用申込
オンライン商談のみサービス利用申込サービス利用申込または規模により業務委託契約に変更させていただく場合があります。
お客様個別の規約変更や各種調査票の提出等はエンタープライズプランで承っております。納期15営業日〜25営業日〜40営業日~※オプション、カスタマイズに関する価格は仕様によって異なります。
※プランや利用人数によってパッケージ価格は異なります。
※食堂等の有線LAN/無線LANの工事はお客様にて実施下さい。
※ピットタッチプロ3の無線LAN利用の場合は無線LANモジュールが必要になります。

食堂利用ユーザー数設定(導入時・クラウド利用)

食堂ユーザー数Light
(ライトプラン対応)
Mini
(スタンダードプラン
エンタープライズプラン対応)
Small
(スタンダードプラン
エンタープライズプラン対応)
Medium(S〜L)
(スタンダードプラン
エンタープライズプラン対応)
Large
(スタンダードプラン
エンタープライズプラン対応)
喫食管理対象人数
1日のご利用人数平均で算出します。
※()内の数字は利用者の登録最大人数→社員マスタへの有効登録人数です。
80名以下
(120名)
1~99名
(無制限)
100~199名
(無制限)
MediumS:200~299名
(無制限)
MediumM:300~499名
(無制限)
MediumL:500~799名
(無制限)
800~1000名
(無制限)
備考・企業規模ライトプランに対応
小規模事業者向け
スタンダードプランに対応
エンタープライズプランに対応
小規模事業者向け
スタンダードプランに対応
エンタープライズプランに対応
小・中規模事業者向け
スタンダードプランに対応
エンタープライズプランに対応
中・大規模事業者向け
スタンダードプランに対応
エンタープライズプランに対応
大規模事業者向け
1000名以上も実績有り。スタッフにご相談ください